モノづくりの街・荒川区の地域情報サイト

グルメ

【荒川区西日暮里】荒川グルメ探訪|80種類のパンが並ぶ、地域密着型のパン屋さん「BOULANGERIE ianak!」

荒川区民に「荒川グルメといえば?」と尋ねると、多くの人が「もんじゃ焼き」と答えます。
荒川区はもんじゃ発祥の地ですよ、と区民は聞かされて育つのですが、都内に住む多くの人は「もんじゃ焼きと言えば月島(東京都中央区)」と思っていることでしょう。発祥であろうがなかろうが、荒川区のもんじゃは美味しい。下町の雰囲気も含めてもやはり一番美味しいのです。
食の楽しみ方はひとぞれぞれ。特別な何かは無いけれど、ちょっと個性的だったり、変わっていたり、ほっとひと息つける場所。そんなモノづくりの街・荒川を支える「荒川グルメ」を探訪してご紹介していくコーナー、それが「荒川グルメ探訪」です。

BOULANGERIE ianak!

JR・東京メトロ・日暮里舎人ライナーなど、多くの人が行き交う西日暮里駅から徒歩3分ほどのところにあるオレンジと白の扉が目印のパン屋さん「BOULANGERIE ianak!(ブーランジェリー イアナック)」

地元密着型のパン屋さんとして親しまれ、今年の10月に16周年を迎えたianak!。平日は地元のお客さんを中心に賑わっており、週末には遠方からも多くのお客さんがいらっしゃるのだそう。こぢんまりとした店内は、たくさんのパンが所狭しと並んでいました。

お店の近くには幼稚園があり、お子さん連れのお母さんから、お昼休憩のサラリーマン、おじいさんおばあさんまで、年齢層は様々。親子3代で通われているお客さんもいるほど、幅広い年代に親しまれているお店です。

当初は、バゲットやハードパンだけを販売されていたそうですが、通ってくださるお客さんからの声に応え、徐々に種類を増やしていき、今ではおよそ80種類という豊富なラインナップのパンを提供されています。


パンの香ばしい香りが食欲をそそります

購入必須!「お豆と蓮根のカレーパン」

オープン当初からあるianak!のベストセラー「お豆と蓮根のカレーパン」は、テレビでも紹介されたことがあり、種類豊富なパンの中でも特に人気です。
トマトピューレを混ぜたカレーは、少しスパイスは効いていますが辛すぎず、中にお豆がゴロゴロと入っていて見た目以上のボリューム感!蓮根のシャキシャキとした食感がアクセントになってやみつき間違い無しです。


お豆と蓮根のカレーパン ¥260(税込)

ゴロッと具沢山の中身

たくさんの人たちが訪れるパン作りを目指して

ianak!では、毎日約80種類のパンをひとつひとつ丁寧に作っています。毎朝4時に開店準備を始め、その日の天候によって素材の段取りを調整したり、焼き加減のバランスをみながら仕上げます。また、パン生地を一定の温度で長時間発酵させる「長時間低温発酵」で作っているため、「しっとりもっちり」とした食感と小麦の甘みがしっかりと感じられる仕上がりになるんだとか。


バゲット ¥310(税込)

クロワッサン ¥250(税込)

店内にはたくさんのパンが並び、どれも美味しそうで迷ってしまいます。そんな時は、定番のバゲットやクロワッサンから食べてみるといいかもしれませんね♪


焼き立てのパンが続々と陳列されていました😊

私たちが取材した際、季節限定商品として「栗のデニッシュ」と「いちじくとアールグレイのデニッシュ」が店頭に並んでいました。限定商品に弱い私たちは、迷わず購入を決意。(笑)どちらも生地表面の焼き色が綺麗に出ていて、外はパリッと中はふわっとしたパイ生地がたまりません。
栗のデニッシュは、甘栗がしっとりとしていて柔らかい食感で、素朴な風味やしっかりとした甘さが口いっぱいに広がりました。


栗のデニッシュ ¥324(税込)

こちらはいちじくとアールグレイのデニッシュ。いちじくのとろけるような食感とサクサクのデニッシュ生地は相性抜群。ほのかな甘味がアールグレイの風味をひき立てます。


いちじくとアールグレイのデニッシュ ¥430(税込)

その他、甘さ控えめのあんとクリーミーなマスカルポーネチーズを挟んだ「粒あんマスカルポーネ」、外はバリッ、中はふっくらとした「コーンのパン」など、いろいろなパンを味わいました。


粒あんマスカルポーネ ¥259(税込)

コーンのパン ¥230(税込)

取材させていただいたスタッフさんのおすすめも聞いてみると、チョコチップがたくさん入ったヴィエノワショコラがおすすめとのこと。スタッフ内でも人気だとおっしゃっていました😊
もっちりとした食感で、おやつにおすすめです!


ヴィエノワショコラ ¥220(税込)

お客さんの声を大切にしているianak!は、地元の人たちに愛されているとても素敵なお店でした。
西日暮里駅で降りられる際は、たくさんあるパンの中から、あなたのお気に入りを見つけに行ってみてはいかがでしょう?

近くにはianak!の姉妹店「道灌山ベイクショップ」があります。国産小麦・発酵バター・那須の御養卵を使ったお菓子を販売しているので、こちらにもぜひ足を運んでみてください。

BOULANGERIE ianak!
営業時間:8:30〜19:00(パンがなくなり次第閉店)
定休日:不定休
TEL:03-3822-0015
Instagram:@boulangerie_ianak
Twitter:@ianak_com
HP:http://www.ianak.com/
住所:〒116-0013 東京都荒川区西日暮里4-22-11


モノづくりの街・荒川の地域情報サイト「荒川探訪」では、荒川区の気になる情報をご紹介しています。
もし、荒川区の耳寄り情報や皆さんのオススメのお店などご推薦がありましたら、ぜひお気軽に荒川探訪編集部まで情報をお寄せください。もちろん、自分のお店を取材して欲しい、話を聞いて欲しいというご依頼も大歓迎です!
荒川探訪への情報提供・掲載依頼はお問い合わせフォームからお願いします。
これまでに取材したお店などのスポットは荒川探訪マップにまとめています。付近の散策や荒川探訪ルートを考えたりするのにぜひご活用ください。

荒川探訪のSNSもチェック!
各種SNSの「荒川探訪」アカウントへの投稿、コメント欄への書き込みでもOKです。
Facebook:https://www.facebook.com/ara.tanbou
Instagram:https://www.instagram.com/arakawa.news
Twitter:https://twitter.com/arakawanews

Instagram

【お知らせ】
荒川区のモノづくりブランド「ara!kawa」初の認定商品発表会を2023年1月26日、ゆいの森あらかわ ゆいの森ホールにて開催いたします。
詳しくは、 https://arakawa.news (当アカウントのプロフィールリンク)よりご覧ください。

👣モノづくりの街・荒川区の地域情報サイト
「荒川探訪 by ara!kawa」👣

私たちが愛する荒川区を魅力的なコンテンツとして多くの人に紹介するために生まれた地域情報サイトです。
区内に多く存在する町工場やそのモノづくりの技術、商品、地域密着グルメやカルチャーなどを幅広くご紹介していきます。

#荒川区 #ara!kawa #認定商品 #arakawa #モノづくり #荒川区のモノづくり #ゆいの森あらかわ #ゆいの森ホール #モノづくりブランド
...

荒川区内で見つけた〝かわいい〟をお届けする、「あらかわいい写真」📷

ジョイフル三ノ輪を歩いているときに見つけた、消火栓のマンホール。
レトロな絵と色合いで可愛かったです🚒

記事もぜひご覧ください🤍
https://arakawa.news/arakawaii-5/

#arakawaii #arakawatanbou #arakawanews #荒川探訪 #荒川区 #観光 #グルメ #さんぽ #情報 #あらかわいい #三ノ輪 #マンホール #マンホールデザイン #ジョイフル三ノ輪
...

RANKING

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  1. 1
  2. 2
  3. 3

RECOMMEND

RELATED

PAGE TOP