モノづくりの街・荒川区の地域情報サイト

2022年度 ara!kawa認定商品の募集を開始しました

グルメ

【荒川区町屋】
荒川グルメ探訪|あふれる肉汁がたまらない、食べ応え抜群の絶品ハンバーグ!「ハンバーグレストラン まつもと」

荒川区民に「荒川グルメといえば?」と尋ねると、多くの人が「もんじゃ焼き」と答えます。
荒川区はもんじゃ発祥の地ですよ、と区民は聞かされて育つのですが、都内に住む多くの人は「もんじゃ焼きと言えば月島(東京都中央区)」と思っていることでしょう。発祥であろうがなかろうが、荒川区のもんじゃは美味しい。下町の雰囲気も含めてもやはり一番美味しいのです。食の楽しみ方はひとぞれぞれ。特別な何かは無いけれど、ちょっと個性的だったり、変わっていたり、ほっとひといき着ける場所。そんなモノづくりの街・荒川を支えるグルメを探訪してご紹介していくコーナー、それが「荒川グルメ探訪」です。

ハンバーグレストラン まつもと

東京メトロ千代田線・京成電鉄京成本線・東京さくらトラム(都電荒川線)の3つの路線が行き交う荒川区の町屋駅を降りてすぐ、ビルの地下にお店を構える「ハンバーグレストラン まつもと」。
こちらのお店、有名なテレビ番組やYouTubeにも取り上げられるほどハンバーグ好き界隈ではいわずと知れた人気店なんです✨
実は私自身、まつもとのハンバーグが美味しすぎてひとりもくもくと通い詰めた結果、ランチメニューは全て制覇してしまいました。笑
そんな沢山の人を虜にしてしまうハンバーグの秘密を探るべく、いざまつもとへ!

お肉が焼ける音で空腹感が倍増!?待ち時間も食欲を沸き立たせる店内

町屋駅を出てすぐの交差点沿いに立っている電飾スタンド看板を目印に階段を降りていくと、大きな看板と入り口が見えてきます。


まつもとのランチメニューが表示された電飾スタンド看板

店内に入ると、2人用のテーブルが2つとカウンター席が並んでいて、奥には4人がけのテーブルが3つ配置されていました。
ふらっとお一人様で訪れる方は、どうぞ厨房に面したカウンター席へ。ご家族やご友人と待ち合わせて訪れたい方は、奥のソファ席へ。厨房と客席が近いおかげで、ハンバーグが焼ける音が聞こえてきます。
このジューっとした音と香りは注文した料理を今か今かと待っている私たちの食欲をかきたてます。


スピードワゴン:井戸田 潤さん(ハンバーグ師匠)など
有名人の色紙がたくさん貼られていました!

美味しく調理される食材の音が聞こえてきます♪

最後の一口までハンバーグを美味しく食べることができる、まつもとこだわりの食べ方とは…?

店内奥のソファ席に案内してもらい、席に着いてまず目に入ったのは「ハンバーグのおいしい食べ方」と書かれた案内。


「ハンバーグのおいしい食べ方」は、
各テーブルに案内として設置されています。

まつもとのハンバーグは、国産牛の肩ロースを100%使用した分厚く、丸いお団子状の形が特徴的です。
オーナーシェフの松本 敏紀さん曰く、ハンバーグは「中はほんのりピンク色」になる絶妙な焼き加減にしているそう。中まで火を入れようとすると周りが焦げすぎてしまうため、この焼き加減には熟練の技術がいるのだとか。

食べる時は端から一口分ずつカットすることで、鉄板の予熱でハンバーグにじわじわと中に火が通り、肉汁を閉じ込めながら最後まで美味しく食べることができるそうです。

そんな、まつもとこだわりの食べ方を確認しつつ、お昼時に訪問をした編集部一行は、ランチメューである全7種類のハンバーグから、一番人気のブラックデミグラスソースハンバーグと和風ジンジャーソース、さらに、ディナーで提供されているカレーライスを注文しました。
(カレーライスは少し時間がかかるそうですが、ランチでも提供可能とのこと♪)

ランチメニューには全て「ライス(大盛り無料)・スープ・小鉢」が付いています。
価格は¥990(税込)のため、食べ盛りの学生さんにもおすすめ!
追加トッピングもできるので、自分仕様の特製ハンバーグにしてみるのもいいかも♪


ランチメニュー

旨味がギュッと凝縮されたハンバーグとブラックデミグラスは相性抜群!「ブラックデミグラスソースハンバーグ」


ブラックデミグラスソースハンバーグ ¥990(税込)

トロリとしたブラックデミグラスをハンバーグに絡めて食べると、濃厚な味わいが口の中いっぱいに広がり幸せな気持ちにッ✨
あふれる肉汁と少し甘めのブラックデミグラスは相性抜群!一番人気というのも納得の一品でした。


カットしたところから肉汁がジュワッと溢れてきます!

通常のデミグラスソースも、鶏ガラ、牛骨、牛すじ、その他香味野菜やタイム、セージといったハーブを加え2週間かけて作っているこだわりのソースですが、ブラックデミグラスソースは、飴色になるまでじっくり炒めた大量の玉ねぎとベーコン加えてコクを出し、最後にカラメルを加えることで甘みを引き出している、さらにこだわりの詰まったソースです。
どちらも選べないほど美味しいので、2種類の味の違いを楽しむためにも、最低2回は足を運びましょう!

鉄板で焼かれる音と匂いで食欲MAX「和風ジンジャーソース」


和風ジンジャーソース ¥990(税込)

運ばれてきたアツアツの鉄板にジュワジュワとするソースは視覚の暴力!笑
和風ジンジャーソースは、とろみは少なめの生姜焼き風。ハンバーグにソースを絡めてライスにワンバウンドさせ、口に含む瞬間は至福です。
付け合わせのポテトにソースを染み込ませて食べるのもすっごく美味しい。肉肉しさは言わずもがな。
白米が進む濃いめの味がお好みの方におすすめの一品でした!

知るひとぞ知る人気メニュー「ハンバーグカレー」


ハンバーグカレー(ミニサラダ付き) ¥1,430(税込)

とろりとしたルーはほんのり甘くて食べやすい!
小さいお子様と来られた方や、カレー好きの方にぜひ食べていただきたい一品です♪
まつもとが提供しているカレーは、市販のルーを使わずスパイスを調合し、油を一切使わずに作るオリジナルカレーです。ルーのとろみは野菜だけで出しているんだとか。

全50種類のラインナップから注文可能!夜限定の食べ放題メニュー!

実は、食べ放題でも有名な「まつもと」。
先ほどご紹介したハンバーグはもちろん、その他アラカルトやお酒のおつまみなど全50種類の料理が¥4,840(税込)で食べ放題になる、夜限定のメニューです。

3人から注文が可能なので、ランチメニューで提供されているハンバーグ全種類(7種類)も制覇できちゃうかも♪
お酒の種類も豊富なので、呑みに行く目的で行かれるのもおすすめです。
人気の洋食屋さんのいろんな料理を食べてみたい方は、ぜひ注文してみてください!

お店のSNSは要チェック!まつもとが考えた美味しいまかないが日替わりランチで食べられるかも!

まつもとのSNS投稿をチェックしてみると、とてもおいしそうな料理の写真が沢山投稿されていました。
お店の宣伝も兼ねて頻繁にSNSの投稿をされているようで、編集部内ではそれらの写真を見て「美味しそう!」「これってお願いしたら提供してもらえたりするのかな?」と言う声が上がっていました。

SNSに投稿されている料理は、お店の賄いで、メニューとして提供しているものではないそうですが、お店の賄いだからこそ、今まで作ったことがないものを調理してみたり、普段お店に置いていないような食材を使ってみたり、いろいろ試しながら日々料理人として勉強されているそうです。そこで生まれた料理の中で「これ日替わりで出したい!」と思ったものは、日替わりランチとして提供されているそうなので、お店のSNSをチェックしつつ、冒頭で話していた私のランチメニュー制覇と同じように、あのまかないが食べられるかもしれないと心躍らせながらまつもとへ通い詰めてみませんか?

出前・テイクアウトも可能!

「ハンバーグレストラン まつもと」では、出前やテイクアウトも行っています。
電話でのご注文を受け付けているそうなので、必ず受付時間を確認してお問い合せください!

出前メニューの確認はこちらから

ハンバーグレストラン まつもと
営業時間:
11:00~14:30(L.O)
17:00~22:00(L.O)
出前受付時間:
11:00〜14:15
17:00〜21:15
定休日:月曜日(月曜日祝日の場合は、火曜日)
電話番号:03-3800-2446
Instagram:@hamburg_matsumoto
Twitter:@mogomakun
Facebook:https://www.facebook.com/252237754981612/
HP:http://humburg-matsumoto.tokyo.jp/
住所:東京都荒川区荒川6-6-1
ウエストヒル町屋B1F


モノづくりの街・荒川の地域情報サイト「荒川探訪」では、荒川区の気になる情報をご紹介しています。
もし、荒川区の耳寄り情報や皆さんのオススメのお店などご推薦がありましたら、ぜひお気軽に荒川探訪編集部まで情報をお寄せください。もちろん、自分のお店を取材して欲しい、話を聞いて欲しいというご依頼も大歓迎です!
荒川探訪への情報提供・掲載依頼はお問い合わせフォームからお願いします。
これまでに取材したお店などのスポットは荒川探訪マップにまとめています。付近の散策や荒川探訪ルートを考えたりするのにぜひご活用ください。

荒川探訪のSNSもチェック!
各種SNSの「荒川探訪」アカウントへの投稿、コメント欄への書き込みでもOKです。
Facebook:https://www.facebook.com/ara.tanbou
Instagram:https://www.instagram.com/arakawa.news
Twitter:https://twitter.com/arakawanews

Instagram

荒川区内で見つけた〝かわいい〟をお届けする、「あらかわいい写真」📷

お昼ご飯を買いに行く途中、熱い視線を感じました🐈
しっかりカメラ目線!

記事もぜひご覧ください🤍
https://arakawa.news/arakawaii-4/

#arakawaii #arakawatanbou #arakawanews #荒川探訪 #荒川区 #観光 #グルメ #さんぽ #情報 #あらかわいい #ねこ #ねこすたぐらむ #猫 #にゃんこ #町屋
...

【ファッション・手芸・モノづくりの街「日暮里繊維街」】

今回は、ハンドメイドやファッションがお好きな方以外にも、私たちのような、ふらっと観光目的で訪れる日暮里繊維街”初心者”も楽しめる、おすすめのお店をご紹介しています!

詳しくはこちらの記事をご覧ください👗
https://arakawa.news/nippori-senigai/

今後こちらでも、取材させていただいたお店の写真なども更新していきますのでチェックしてくださいね✨

#arakawaii #arakawatanbou #arakawanews #荒川探訪 #荒川区 #観光 #グルメ #さんぽ #情報 #にっぽり繊維街 #日暮里繊維街 #斎藤商店 #ontravelling #humongous #eandsonfabric #ファッション #手芸 #ハンドメイド
...

RANKING

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  1. 1
  2. 2
  3. 3

RECOMMEND

RELATED

PAGE TOP